税理士も厳しい時代になりました。


by htzb2dnoqn
 自民党の谷垣禎一総裁は10日、「BS11デジタル」の番組収録で、参院選の獲得議席目標について「40(議席)台には持っていきたい」と述べた。改選の38議席は上回るものの、過去の参院選で40議席台にとどまった際は「敗北」とされた水準だ。菅内閣発足で民主党の党勢回復が著しいとはいえ、トップの控えめな姿勢は参院選の士気に影響しそうだ。

 谷垣氏はこれまで具体的な議席目標への言及を慎重に避けてきたが、この日は司会者にしつこく問われた。だが、40議席では、非改選の34議席と合わせても選挙後に74議席にとどまり、与党を過半数(122議席)割れに追い込むのは難しい。

 これに先立つ自民党の全議員懇談会で、谷垣氏は「政治生命をかけて戦い抜きたい」と総裁の職をかけて参院選に臨む決意を訴えたものの、肝心の勝敗ラインが低くては盛り上がらない。非改選の若手参院議員は「政治生命をかけると言ってしまった以上、目標は低く、超現実路線ということだろう」と皮肉った。衆院側には「目標としては少ないが、そんなものだろう」と谷垣氏の「安全運転」に理解を示す声すら漏れる。

 その後の記者会見で谷垣氏は参院選を「中間試験」と明言し、「政治生命」発言の意図は一層ぼやけた。同党は10日、「いちばん。」をキャッチコピーにした新しいポスターを発表したが、目標40議席からは第1党を目指す気概は感じられず、間の悪さは否めない。【野原大輔】

「恩返ししたい」 大分・中津江村の人々がカメルーンを応援(産経新聞)
<感電>変電所で生徒2人が負傷 岡山・玉野(毎日新聞)
「保険かけられた」と警察に訴え…淀川女性遺棄(読売新聞)
<年金機構>長期派遣受け入れ 労働局が是正指導(毎日新聞)
福島県飯舘村 1回500円で村民にEV貸し出し(毎日新聞)
[PR]
# by htzb2dnoqn | 2010-06-18 15:10
 岐阜県白川村と石川県を結び、冬季は閉鎖されていた山岳道路「白山スーパー林道」(全長33.3キロ、有料区間24.3キロ)が1日、岐阜県側の約4キロ分を除く区間で開通した。岐阜県森林公社によると、部分開通によるシーズン開幕は1977年の供用開始以来初めて。

 土砂崩れが発生している区間があり、防護柵設置のために一部の開通が遅れた。岐阜側の有料道路の開通区間は岐阜料金所(標高770メートル)から蓮如茶屋駐車場(同1200メートル)までの約6キロ。全線開通は今月中旬ごろの見込み。

 この日は同料金所前で開通式があり、午前9時にゲートが開くと、待ち構えた車が一斉にスタートした。料金所−同駐車場間は一律往復1000円。【宮田正和】

<名古屋空港>9路線「維持は困難」 日航、県に回答(毎日新聞)
<四国知事会議>口蹄疫対策で協力 高速料金、あくまで全国一律に(毎日新聞)
代表選は4日、会期延長せず 小沢氏ら執行部も辞任(産経新聞)
<傷害容疑>女子高生の顔切りつける 22歳男逮捕 山形(毎日新聞)
「信頼回復が責務」と続投表明=経営陣処分は改めて明言―原発点検漏れで中国電社長(時事通信)
[PR]
# by htzb2dnoqn | 2010-06-08 00:28
 ◇口蹄疫

 牛や豚のような前後の足の指が2本、4本と偶数の動物(偶蹄類)に感染するウイルス性の伝染病。口の周辺やひづめに水ぶくれができる。発熱や多量のよだれ、食欲減退などの症状が出て衰弱する。感染力が極めて強く、水ぶくれの液や排せつ物に含まれるウイルスに触れると感染する。人にはうつらず、感染した動物の肉や乳を口にしても感染しない。家畜の安全基準を決める国際機関「国際獣疫事務局(OIE)」によると、口蹄疫ウイルスがない「清浄国」は約50カ国。日本は00年に発生後、半年ほどで制圧に成功し、清浄国に復帰していた。

囲碁 羽根、白大石に迫る 本因坊戦第1局(毎日新聞)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
<共産党>著名人擁立に警戒感 志位委員長(毎日新聞)
6月にショートステイ整備事業の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞)
[PR]
# by htzb2dnoqn | 2010-05-20 17:40
 平成23年度から使われる新しい小学校教科書がどのようなプロセスで文部科学省の検定を通過したか明らかにする関係資料公開が11日、東京都江東区の教科書研究センターで始まった。今年3月末に報道発表された資料がほとんどだが、実際に手にとって確認することができるため、教科書に関心が深い一般市民や教育関係者らが、資料にじっくり目を通した。

[フォト]小学教科書検定 「“ゲット”って何?」「特定の宣伝になる」気になる検定意見

 公開されたのは、来年度から使われる小学校の国語や算数など9教科の教科書148点の見本と、これに対して文科省側がつけた5551件の検定意見書など。業者が作成した教科書の内容に誤りや過不足がないか、同省の教科用図書検定調査審議会がチェックした際の修正箇所が分かるようになっている。

 昨年度行われた検定では、算数で円周率「3.14」を明記させたり、社会で竹島と韓国の間に国境線を引かせたりしているが、こうした点も確認できる。

 今回から同審議会部会の議事概要も公開。社会教科書で、中国と領有権を争っている日本領・尖閣諸島について「記載する必要がある」という見解が、審議会の検定意見とされなかった経緯なども読み取れる。

 会場を訪れた塾職員(35)は「新しい教科書は学習の進め方に踏み込んだ内容になっている。塾のカリキュラムに生かしたい」と興味深そうだった。

 同センターでの資料公開は7月30日まで。ただ、7〜8月に秋田、山梨、愛知、奈良、島根、香川、佐賀の各県でも同様の公開が行われるほか、今後、インターネット上でも文科省のホームページで一部の資料が閲覧可能となる。

【関連記事】
竹島の領有権確定措置を「強化する」 韓国外交通商省
小学校教科書に国語に神話登場 ネット社会の子供たちに「新鮮」
小学校教科書 神話で日本のよさ学ぼう
鳩山首相の竹島発言は「挑発」 韓国首相が批判
クイズで学ぶ男女共同参画 松戸で検定問題集を無料配布
少子化を止めろ!

神奈川クリニック眼科が破産=レーシック大手、事業は譲渡−東京地裁(時事通信)
<狭山事件>石川さん支援集会 菅家さんも訴え(毎日新聞)
トーク飛ばし音楽録音 新型レコーダーで物議(産経新聞)
タプロスの伸長も国内医療用眼科薬の売り上げは横ばい―参天製薬(医療介護CBニュース)
女性店長「出て行け」、チェーンソー男退散(読売新聞)
[PR]
# by htzb2dnoqn | 2010-05-13 05:32
 アフリカ・ギニアに生息する野生のチンパンジーの母親が子の死んだ後、ミイラ化するほど長期間一緒に行動していた事例が3回あったと、京都大霊長類研究所(愛知県犬山市)所長の松沢哲郎教授らの研究グループが27日付の米科学誌カレント・バイオロジーに発表した。
 松沢教授らの研究成果によると、1992年と2003年に計3回、死亡した1歳から2歳半の子をそれぞれの母親が19〜68日間、一緒に連れて行動していた。子はミイラの状態になっていた。母親は自らの肩と首に子の手首を挟んで背負って歩いていた。
 母親が死体の毛づくろいをしたり、たかるハエを追い払ったりする動作が見られた。別の子がミイラ化した死体を連れ遊んでいるとみられる行動も確認された。観察中、ほかのチンパンジーがミイラ状態の子を避けたのは1例だけとしている。
 松沢教授は「非常にまれで、しかも死を特別に扱うような行動」と話している。 

【関連ニュース】
花粉症根治薬、8年後にも実用化=鳥居薬品と共同研究開始
野村総研、中国政府系シンクタンクと共同研究=環境問題など
強度、伸縮性優れた合金開発=医療や耐震などへ活用期待
強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル
ヨウ素から不斉合成触媒を開発=次世代抗生物質の生成に期待

特定の遺伝子群が働かず=全身に変わる能力に影響−マウスiPS細胞で発見・日米(時事通信)
橋下知事、候補選定は小沢流 市議補選「攻撃的な女性だ」(産経新聞)
非番で…消防士が酒気帯び運転、逮捕 和歌山(産経新聞)
【鳩山ぶら下がり】高速新料金「前原案をベースに議論を」(19日夕)(産経新聞)
<掘り出しニュース>親子タケノコ、府中で見つかる (毎日新聞)
[PR]
# by htzb2dnoqn | 2010-04-27 12:21