税理士も厳しい時代になりました。


by htzb2dnoqn

<ニュースなことば>口蹄疫とは(毎日新聞)

 ◇口蹄疫

 牛や豚のような前後の足の指が2本、4本と偶数の動物(偶蹄類)に感染するウイルス性の伝染病。口の周辺やひづめに水ぶくれができる。発熱や多量のよだれ、食欲減退などの症状が出て衰弱する。感染力が極めて強く、水ぶくれの液や排せつ物に含まれるウイルスに触れると感染する。人にはうつらず、感染した動物の肉や乳を口にしても感染しない。家畜の安全基準を決める国際機関「国際獣疫事務局(OIE)」によると、口蹄疫ウイルスがない「清浄国」は約50カ国。日本は00年に発生後、半年ほどで制圧に成功し、清浄国に復帰していた。

囲碁 羽根、白大石に迫る 本因坊戦第1局(毎日新聞)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
<共産党>著名人擁立に警戒感 志位委員長(毎日新聞)
6月にショートステイ整備事業の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞)
[PR]
by htzb2dnoqn | 2010-05-20 17:40